トリマー

コンセプトから店舗設計を考えた犬に優しい2つのトリミングサロン。

現在、名古屋でドッグサロンisola(イソラ)とMu:te(ミューテ)の2つのトリミングサロンを運営していてオーナートリマーをしているkatoです。

僕はisola勤務が中心でMu:teの方はisolaにはじめて加入したスタッフのnamiがトップスタイリストとして頑張ってくれています。

ケージレス&フリーの店舗設計は同じで、スタッフ全員がトリミング技術から子犬の扱い、シャンプーからフードまでを勉強しているサロンになります。スタッフも両店舗の所属している形で、もちろん料金設定もそれぞれで同じ。

何が違うのか?ということで、今回はイソラとミューテの違いと目指しているところを書いていこうと思います。

isola/イソラ

名古屋市千種区の犬にやさしいトリミングサロン

イソラは2017年5月に一人トリマーのドッグサロンとしてオープンしました。2018年にスタッフを1名採用して、2019年に姉妹店ミューテができました。

イソラの特徴としては「カウンセリングルーム」と「トリミングルーム」を分けずに、完全にワンルームにしているところです。

この形にした理由としては

  • ご家族とお話している空間から移動せずにトリミングをした方がワンちゃんの緊張感を和らげる。
  • 開放感のある広い空間で清潔感があり、ワンちゃんは室内ドッグランのように遊べる。
  • 空間が区切られていないので担当ではないスタッフでもお客様も関わりやすい。
  • ワンルームなので子犬のはじめてのトリミングや、体調に心配のある老犬でお客様が店内待ちでも、一緒に作業ができる環境。

あとは空間が広いのでパピーパーティーやセミナーなど、イベント場所としても使えるかなと。

お店はワンルームの小さなドッグサロンですが、一つ一つの素材にも色々とこだわって、考えて作りました。

はじめての子犬さんも楽しく過ごせるトリミングサロン

『はじめての子犬さんも楽しく過ごせるトリミングサロン』というのがイソラが今テーマにしていることです。

ワンルームで開放感があり、走り回っても床は滑らないという。環境的にも子犬がサロンに慣れやすいので、今はそういうサロンにしていけたらなと思っています。

 

また、イソラでは年齢制限をせずに老犬の子も受け入れていますが、店内でお客様も一緒に待ちやすい環境だったり、すぐ近くの名古屋ドームイオンでお迎え待ちをしていただいて、何かあれば早急に対応できるので、イソラは子犬・老犬にも優しく対応できる環境のサロンになっています。

Mu:te/ミューテ

名古屋で一番人気のトリミングサロン

イソラをオープンして2年後に作ったミューテ。

イソラと比べると2倍の広さがあります。
個室もあります。

イソラと比べるとミューテは清潔感があって静かな落ち着いた店内環境になっています。

高級ブティックのようなプライベート感覚のサロンがミューテの特徴です。

ドッグフードやシャンプーが購入できるドッググッズショップ

ケージレス&フリーは同じですがミューテの方はワンルームではなく、カウンセリングルーム&物販スペースとトリミングルームは扉で仕切っています。物販スペースにはフードやシャンプー剤などいろいろな商品を展示することができます

トリマーの作業的にも環境的にはイソラをバージョンアップしているので、落ち着いて仕事もしやすい。

ドッグフードからスキンケアグッズのセレクトショップ

ミューテでは、イソラでは出来なかった商品の展示。美容だけではなく食事からスキンケアまで幅広くご利用いただけるようになっています。

  • イソラのコンセプトをそのまま引き継いで
  • イソラが厳選したフードやスキンケアグッズをいつでも気軽に購入できる
  • 個室もあるのでマンツーマンで集中トリミングができる

今はスタッフの人数が整っていなくて、美容に全力になっていますが、もう少し余裕が出来たらトリミングだけでなく、厳選されたフードやシャンプー、保湿剤、デンタルケアグッズなどがいつでも気軽に買えるドッググッズのセレクトショップを目指しています。

予約制ですがミューテではバディーベルトのフィッテングサービスも行っています。

お写真サービス頑張ってます!

インスタ映えする犬写真

お客様それぞれにアルバムを作成して、トリミング中のお写真を自由に保存出来る形でお渡ししています。こだわりの無料サービスです。

2店舗でカルテ共有しています

どちらのサロンでもお客様のご都合に合わせてご利用いただけるように、カルテを共有して前回担当したトリマーが担当できない場合も情報をお伝えできる環境にしています。

まとめ

イソラをオープンして2021年で4年が経ちます、ミューテは2年が経ちます。

名古屋の周りのサロン様と比べるとまだまだ新規サロンなので、初心を忘れずに。

両店舗サービスの向上をしつつも、ミューテの方がまだまだスペースも豊富で出来ることが多いので、色々と進化させていきたいと考えています。

ミューテの名前の由来は”mutation”から来ていますが、その名前の通り常に「変化」ができるサロンも隠れコンセプトになっています。

今後も真面目にゆるく。柔軟性な対応ができる。飼い主様とワンちゃんに寄り添えるサロンとして名古屋で頑張っていきます!

ABOUT ME
トリマーkato
トリマー|ドッグサロン2店舗経営|いぬ大好き人間|動画クリエイター|ブロガー 愛犬トイプードル2匹と一緒に名古屋から情報を発信しています。Sony α6500とFUJIFILM X-T30とiPhone11Pro愛用
Instagramも更新中!!

インスタ毎日投稿しています!!
フォロー&いいねよろしくお願いします:)

犬の美容と健康のまとめ。トリマーkatoのInstagram

Instagramへ

POSTED COMMENT

  1. asu より:

    いつもブログ拝読させていただいてます。
    ミューテさんがオープンの時のページに載っています、プッシュ部分が黒のディスペンサーはどちらの商品でしょうか?
    教えていただけると嬉しいです

    • トリマーkato より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      丸みのある黒ノズルのボトルですよね。

      丸榮日産(Maruenissan) シャンプー用ディスペンサーです。

      見た目も可愛くてとても使いやすいと思います。
      湯船にいれるとボトルの中にお湯が入りやすいところだけイマイチかもしれません。

asu へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です