プードル

【トリミング動画】トイプードルのミッキー耳カットのやり方。

トイプードルのミッキー耳カット

ミッキー耳?まる耳?

名前が分からないのですが、韓国系カットでみる耳淵で短く丸く。

厚みのある丸くフワっとしたお耳スタイル。

ビションのようなお耳とふわふわした毛質だとやりやすいのですが、トイプードルの柔らかい毛質でやるにはどうするか?

僕は耳にふわふわ感や厚みを出したいときは、耳の内側に短い毛を作って外側の毛を立ち上げるイメージで作ることが多いです。

動画ではコームで毛を立ち上げていますが、例えば耳ふちを左手でガードして、もっと内側にセニングをいれていく方法もあります!

カットの方法

毛質が硬くてボリュームがある子の場合は耳淵で下から丸く揃えていくだけでも丸くボリュームのあるお耳になりますが、柔らかい軟毛の子の場合はどうしてもボリュームを出すのが難しいと思います。

そういう時は、セニングを使って

  • 耳の内側に短い毛を入れること
  • 縁を揃えるときも中に短い毛を入れていくことを意識していく

と、ふんわりと柔らかいボリュームのあるお耳が完成します。

こちらは別のトイプードルのコをカットしています。動画の途中で少し中に短い毛を作っていますが、急にふんわりした感じになりますよね。

縁周りを揃えるときにハサミを縦にいれると耳淵をハサミで挟む危険があるので、嫌がらないコなら耳淵を左手で挟んでカバーして、カットしていくと安全です!

短い毛は立ち上がって、支えになって。長い毛は流れていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です